耐熱鋼とは

2018年9月12日

このページは、当店の見解です。間違っている場合も有ります。注意してください。

1.JIS

JISG4312:耐熱鋼板
JISG4311:耐熱鋼棒

JISに耐熱鋼の規格が掲載されていますが、現物は、相当品だったり、メーカー規格品だったりします。

2.耐熱

耐熱鋼は、熱に耐える材料です。
熱に耐える材料とは、熱で酸化されにくい物です。
酸化されにくい物とは、錆びにくい物です。
錆びにくい物は、ステンレスです。

そこで、ステンレスと耐熱鋼は、似たような、違うような関係です。違いは、高温強度です。

3.高温強度

金属材料は、温度によって強度が変わります。
温度を上げていくと、最後はとろけます。
温度が上がれば、弱くなる。

耐熱鋼は、900度以下で強度を何とか保つと言うような感じです。
耐熱鋼以上が必要な時は、ニッケル高合金になります。

4.有りそうな形状

確認できた材質とサイズ
SUH 660丸棒:直径11mm、 20mm、 25mm、 36mm、定尺長さ不明、表面状態不明
SUH31 板無し
SUH31黒皮 直径25mm×15mm×1本 表面 ピーリング状

5.表面

表面はザラザラが基本です。見積請求時に確認してください。

6.参考資料

http://www.nas-kotai.co.jp/kk/N660.pdf

7.過去の見積回答

通常納期:確認後、8-10日程度(土、日、祭日抜き)で発送します。
>見積もり1:耐熱鋼 SUH3 丸棒 30Φ 1m  もしくは定尺サイズを教えて頂ければ有難いです。
⇒ 回答 直径30mmなし、直径32mmで回答します。

耐熱鋼 SUH3 黒皮丸棒 直径32mm×1m×1本
切断品
値段:25410円/1本

梱包料:1000円
送料:1190円
代引き手数料:700円

送り先:静岡県富士宮市

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://ht.sandoh.net/page-3573

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://ht.sandoh.net/page-3583

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。

Posted by 店主「さんどう」