G-STARはジェネラル-スターって知ってる?

2018年9月12日

「G-STARはジェネラル-スターって知ってる?」について、考えます。
カタログに(GENERAL-STAR)とわざわざ書いてあります。何か大同特殊鋼の願いが込められているのかも知れません。

このページは大同特殊鋼の「技術資料 No.SD9712、大同の耐食プラスチック型用鋼STARシリーズ G-STAR」を元に作成しました。
確実な情報が必要なときには、大同特殊鋼の最新カタログを取寄せてください。


1. G-STARの特徴

(1)優れた耐食性(マルテンサイト系ステンレス鋼)
(2)優れた被削性:快削ステンレス鋼
(3)納入硬さ35HRCでそのまま使用可能
(4)焼入焼戻しにより高硬度化:48HRC(1030℃焼入れ)

2. G-STARの用途

(1)光ディスク用母型
(2)耐食性要求の受板、取付板
(3)錆をきらう冷却水孔のある受板
(4)Cr-メッキ型からの切換型
(5)NAK,PX5の耐食性要求のキャビ型

3. G-STARの納入状態と化学成分

大同記号  :G-STAR
納入状態  :プリハードン33~37HRC
化学成分% :0.35C-0.1S-16Cr-1Mo

4. G-STARの素材形状

素材:黒皮平板のみ確認
プレート:不明

5. G-STARの位置付け

 

G-STARの位置付け

プリハードン状態(35HRC):#3000程度
焼入焼戻し状態(48HRC):#5000程度

6. G-STARの耐食性

NAK55やPX5で耐食性の問題が有るときに、おすすめです。

鋼種 1%HCl,24h室温 1%HN03,24h室温 蒸留水,24h室温 塩水噴,48h
G-STAR 15.6g/m2h 9.2g/m2h 0 g/m2h C
NAK55 18.2 0.01 D
PX5 16.2 0.01 D
S-STAR 17.3 1.7 0 B
市販品 59.7 8.4 0 C

塩水噴霧試験結果(48h後の試験片観察結果)

腐食写真

G-STARが錆びにくい(耐食性が高い)ようです。それにしても、NAK55の錆ぐあい、見事です。実際に見てみたいものです。
市販品て、何でしょうか。SUS420でしょうか?

7. G-STARの焼入れ焼戻し

硬さは最高48HRC(1030℃焼入れ)が得られます。

G-STARの焼入れ焼戻し

焼入れ:1030℃、空冷あるいはガス冷
焼戻し :200~400℃ (変寸重視)、490~510℃ (放電加工割れ対応)

8. G-STARの放電加工性

加工能率はNA K55と同等ですが、加工面にはヘアラインが残存しま
すので、そのままでの使用はできません。

9. G-STARの機械的特性

硬さ(HRC) 硬さ(HRC)
35 49
引張強さ(N/m㎡) 1060 1650
0.2%耐カ(N/m㎡) 855 1285
伸 び(%) 16 7
絞 り(%) 35 5
衝撃値2uE20℃(J/c㎡) 11 5

*試験片は155x610S素材より切り出し

10. G-STARの溶接

溶接棒(TlG) :AWS ER420(J1S SUS420J2)
予 熱    :200~250℃
後 熱    :プリハードン状態  650℃、焼入・焼もどし状態 510℃(放電加工割れ対応)、焼入・焼もどし状態 250℃(変寸重視)

代引き販売の材料もあります

金属の小物販売店 https://sando.ocnk.net/
このページは、代引きとクレジットで販売しています。掲載以外は、下記の買い方 売り方 案内で進めてください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。