リン 青銅C5191、何でしょう

2018年9月12日

リン青銅について、書きます。

1. 青銅C5191で何

青銅と言われると、リン青銅と青銅鋳物の二種類になる。どちらかと言うと、青銅鋳物になる。
C5191と有るので、リン青銅になる。
リン青銅が必要なのに、青銅鋳物が届いたら、大問題になる。最初の注意が必要。
リン青銅とリン青銅鋳物でトラブルは少ない。リン青銅鋳物がマイナーだから?

2. リン青銅とは

成分:Cu銅にすずSnと少量のりんPを加えた合金
比重:8.89
特徴:展延性、耐疲労性、耐食性に優れる。
用途:スイッチ、コネクター、軸受け、ブッシュ

3. リン青銅のサイズ

板厚サイズ、厚さ mm 備考
5mm、6mm、8mm、10mm、12mm、15mm、20mm、25mm、30mm 寸法切断の
切板対応可能です。

見積請求して
確認が必要です。
会員登録して、
見積請求してください。

 

丸棒サイズ 直径 mm 備考
直径20mm、直径22mm、直径24mm、直径25mm、直径26mm、直径28mm、直径30mm、直径32mm、直径34mm、直径35mm、直径38mm、直径40mm、直径42mm、直径45mm、直径50mm、直径55mm、直径60mm、直径65mm、直径70mm、直径75mm、直径80mm、直径85mm、直径90mm、直径95mm、直径100mm 寸法切断、対応可能です。

 

快削リン青銅 C5341 丸棒サイズ 直径 mm 備考
直径4mm、直径6mm、直径7mm、直径8mm 定尺2m販売。寸法切断は、残材付き
直径10mm、直径12mm、直径13mm、直径16mm、直径18mm、直径19mm 寸法切断、対応可能です。

直径20mm未満は、快削リン青銅。探せば、リン青銅もあります。
直径20mm以上は、リン青銅。


4.未掲載のサイズ

リン青銅丸棒:C5212B-H 3種
快削リン青銅:C5441B-H 快削2種
薄板のリン青銅板:バネ用リン青銅板

5.過去の見積リスト

材質とサイズ 備考

代引き販売しています

金属の小物販売店 https://sando.ocnk.net/
このページは、代引きとクレジットで販売しています。掲載以外は、下記の買い方 売り方 案内で進めてください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。