PEEKの問合せ

2018年9月15日

1.PEEKの問合せ

5月30日、取引先から「PEEK」を問い合わせる電話が来ました。鋼材や特殊鋼、非鉄金属で「PEEK」など記憶にないので、「プラスチック?」などと思いながら、「調べます」で電話を切りました。

2.PEEKを探す

いつもの様にグーグルで「PEEK」を検索しました。すると、3番目にビクトレックス・エムシー PEEK(ピーク・・リエーテルエーテルケトン)樹脂を発見。
樹脂ね。プレスチックね。「当店には関係ない分野ね」と思いつつ、Victrex/Victrex-MC社のホームページを散策しました。

PEEKは、Victrex/Victrex-MC社の商品名でした。

3.カタログ ゲット

Victrex/Victrex-MC社のホームページを散策すると、「素材 板 丸棒」のリンクを発見しました。
4社の表示がありました。それぞれのホームページを開いて、営業所をチェックしました。
さいたま市、ちと遠い。熊谷市、桐生から近い。ラッキー。
熊谷市に営業所がある会社のホームページを散策しました。
PEEKの説明が掲載して有り、カタログ請求ページが有りました。

どうせたどり着いたPEEKなので、カタログをゲットすることにしました。

4.カタログ届く

カタログ請求すると、翌日に届きました。素早い対応です。生きているホームページでした。
ただPEEKの前にそこの会社の社名が有りました。不思議と思いつつ、取引先にこのPEEKカタログを持っていく。
PEEKなどのプレスチックに関係のない機械加工会社なので、カタログだけで喜ばれました。

「おまえなら、PEEKカタログを持ってくると思った」と褒めてもらったのは良いのですが、
「でもPEEKが注文になったら、どうしよう」と不安になりました。

5.再度アタック

熊谷市に営業所がある会社のホームページに「PEEKの購入方法」をアタックしました。
最初の回答「PEEKは〇〇機械工具屋」を紹介されました。
機械工具屋さんから購入するのも、楽しくないので、再アタックしました。
2回目の回答、「PEEKは〇〇問屋」さんを紹介してもらえました。

6.〇〇問屋さんにアタック

〇〇問屋さんは、ホームページを持っていました。そこの問合せページに、長々とPEEK取引をお願いしました。
そうしたら翌日、朝に電話が来ました。「最初は現金先払いで取引します」と、回答を頂きました。

7.さて、ページを作ろう

どの様なページを作ろうか?
何か作ってみよう。

代引き販売の材料もあります

金属の小物販売店 https://sando.ocnk.net/
このページは、代引きとクレジットで販売しています。掲載以外は、下記の買い方 売り方 案内で進めてください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/salmen/sslsalmen.htm

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://daa-sando.ssl-lolipop.jp/presale/sslpresale.htm

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。