購入予算は?

1.購入予算が有れば

見積もり請求時に、購入予算をお伺いしています。
購入予算の記載が有れば、色々対応できます。

購入予算 > 通常利益率の見積価格の場合
通常利益率で見積回答します。

購入予算 < 通常利益率の見積価格
購入予算 > 仕入れ価格の場合
対応可能なら、通常利益率を減らして、購入予算に見積価格を合わせます。

購入予算 < 仕入れ価格の場合
この場合、合わせられないので、通常利益率で見積回答します。
条件付きで対応可能な時は、条件付きで見積回答します。

2.予算を聞く理由

理由1
お客の購入予算が3000円で、当店の見積回答が6000円だと、ほぼ購入してもらえません。
お客は、見積請求が無駄になります。また、当店は、見積もり回答が無駄になります。
この様に、お客と当店、双方で無駄を削減するために、購入予算を聞いています。

理由2
販売条件を付ければ、対応可能な場合も有ります。
例えば、急がないとか、代金先払いとか、

理由3
購入予算の記載が有れば、本気で購入検討と感じます。当店も本気になります。

3.当店の見積回答の公開

当店の数多くのページに、過去の見積価格を表示しています。
また、リアルの見積した内容を、日々の見積回答に表示しています。
受注状況を、受注履歴に掲載しています。

材料屋の出来事で、必要な材料とサイズを検索すれば、大体の値段が明らかになる?

代引き販売の材料もあります

金属の小物販売店 https://sando.ocnk.net/
このページは、代引きとクレジットで販売しています。掲載以外は、下記の買い方 売り方 案内で進めてください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://ht.sandoh.net/page-3573

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://ht.sandoh.net/page-3583

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。