7204の切板 旧7N01

アルミボディーのトラックは、7N01系統を使っている。強度が高くて溶接に向くアルミ板が7N01なので、以前探したことが有りました。板厚3mm以下のA7N01は、入手不可だった。今回は、7204(旧7N01)の厚板なら有ったので、紹介します。

1.説明

溶接構造用合金。強度が高く、しかも溶接部の強度が常温放置により、母材強度に近いところまで回復する。耐食性もかなり良好。

Cu銅添加が少ないため同じ7000番系のA7075よりの耐食性が良好。

当店的な説明は、溶接して、強度が必要なら、A7204になる。または、A5083でダメな時は、A7204を使う。

2.7N01と7204の違い A付ける?

7N01とA7N01、7204とA7204

JISH4000を見ました。7N01と7204は合金番号で、A7N01とA7204は記号でした。

旧合金番号が7N01、旧JIS記号がA7N01で、現在の合金番号は7204、JIS記号はA7204になる。

JIS的には、「旧合金番号や旧JIS記号は使わないで、現行を使う。」となっているので、7204やA7204を使うことになる。しかし、通じない場合が有る。こんな時は、7N01とA7N01を使うしかない。

アルミ屋さんは、Aを付けないで、7N01や7204を使う。

3.用途

自動車やバイクの部品、その他の陸上構造物、航空機

当店的な用途は、鉄の溶接物をアルミに変える時とか。強度不足に注意

4.サイズ

板厚サイズ mm 元板サイズと製造方法
30、60、80、100、120、150、200 元多サイズ:1250mm×2500mm

製造方法:熱間圧延材

熱間圧延材なので、表面が気になる時は、6Fなどの機械加工になる。

5.過去に見積

通常納期:入金確認後、3-4日程度で発送します。

A7204 7N01 80mm×200mm ×300mm×1枚
切断品
値段:68920円/1枚

A7204 7N01 60mm×200mm ×300mm×1枚
切断品
値段:51820円/1枚

A7204 7N01 30mm×200mm ×300mm×1枚
切断品
値段:25910円/1枚

梱包料:1000円
送料:1360円(前払い時)
送り先:埼玉県上尾市

代引き販売の材料もあります

金属の小物販売店 https://sando.ocnk.net/
このページは、代引きとクレジットで販売しています。掲載以外は、下記の買い方 売り方 案内で進めてください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://ht.sandoh.net/page-3573

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://ht.sandoh.net/page-3583

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。