短納期の急ぎ見積回答の手数料

2021年11月5日

1.短納期の急ぎ見積請求

お客から短納期の急ぎ見積請求届くと、急ぎで見積回答する。そして、注文なしで、見送りになる。

当店は、「あーああ」になる。

2.短納期の急ぎが必要な理由

理由1:お客が、いつも短納期の急ぎで見積請求しているから。

理由2:お客が、ミスして、時間が無くなったから。

理由3:お客のお客が、ミスして、時間が無くなったから。

と言う事で、当店に非は無い。「短納期の急ぎ」は、お客の問題です。

3.短納期の急ぎ見積回答手数料

当店が短納期の急ぎ見積回答すると、いろいろ作業を止めることになる。と言う事で、費用が発生します。

1種類の短納期の急ぎ回答手数料を3000円とします。

注文になったら、請求しません。

見送りになったら、手数料を請求します。

4.当店の対応

ステップ1:短納期の急ぎ見積請求が来たら、

短納期の急ぎ見積請求ありがとうございます。

要望

回答
○/○注文確定で、○/○発送予定です。
また、短納期の急ぎ見積回答は、確認事項が多いので、見送り時に、手数料が発生します。

見送り時の短納期の急ぎ見積回答手数料は、1種類:3000円です。

これで、Okなら急ぎで見積します。NGなら見積しません。
それとも、通常時間での見積回答にしますか?

「短納期の急ぎ見積回答手数料OK」
「短納期の急ぎ見積回答手数料NG」
「通常時間での見積回答」
この三種類のどれかで、返信してください。

返信が来るまで、見積回答を止めます。

と返信メールします。

ステップ2:
「短納期の急ぎ見積回答手数料OK」の返信が来たら、急いで見積回答します。
「短納期の急ぎ見積回答手数料NG」の返信が来たら、見積回答しません。
「通常時間での見積回答」の回答が来たら、通常時間で見積回答します。

ステップ3:
「急ぎの見積回答手数料OKで、注文」の場合、急ぎで対応します。
「急ぎの見積回答手数料OKで、見送り」の場合、短納期の急ぎ見積回答手数料を請求します。

「急ぎの見積回答手数料NG」の場合、終了です。

「通常時間での見積回答で、注文」の場合、通常時間で対応します。
「通常時間での見積回答で、見送り」の場合、これで終了です。

5.注意

短納期で急ぎで進めても、対応不可になる場合も有ります。ご了承ください。

買い方 売り方 案内

無料会員登録請求会員登録回答見積り請求見積り回答注文請求送金発送
■お客様の作業 ■当店の対応)  詳細は、材料販売方法で。

手順1 まず会員登録してください。

無料会員登録
https://ht.sandoh.net/page-3573

手順2 必要なサイズと数量で見積請求してください。

通常見積り請求
https://ht.sandoh.net/page-3583

手順3 メールで見積内容が届く

注文するなら、「注文」とメールしてください。
中止するなら、「見送り」とメールしてください。
検討したい時は、「検討中」メールしてください

電話対応は、できません。
不明点は、無料会員登録して、お問合せでお送りください。
材料で困った時は、無料会員登録して、材料の困り事募集でお送りください。

値段を調べるなら

方法は2通り
日々の見積回答で検索して、値段、価格を調べてください。
金属の小物販売店 で、値段、価格を調べてください。